☆毛の構造と毛周期

【画像はこちら】

【毛周期】

毛は、各部位によって伸びる長さや速さが決まっており、これを毛周期と言う。毛周期は、成長期、退行期、休止期の3つのサイクルから成り、成長期の長さにより毛の伸びる長さも異なる。

IMG_0097

《成長期1》
毛母細胞の分裂が始まると、皮膚の中で毛が伸び始める

《成長期2》
皮膚の表面に出る頃には、毛は太くなり、毛乳頭も深いところへ移動する

↑この時期が最も光脱毛が有効に働きます★

《退行期》
毛母細胞の分裂が停止すると、毛は押し上げられ毛球が縮む

《休止期》
毛と毛乳頭が完全に離れ、毛は自然と抜けていく

毛穴全体の約3分の2は休止期の毛穴です。
残り3分の1のうち、更に約半分は退行期にあたります。
光脱毛に効果のある毛穴は《成長期2》にあたる部分だけなので、全体の約6分の1程度しかない事になります。
また、一度光を当てても効果の出にくい毛穴もあります。
その為、約2ヶ月に1度の施術で、2年~3年かけて少しずつ毛を減らしていくのです。