☆脱毛の種類

【画像はこちら】

【光脱毛(フラッシュ脱毛・IPL脱毛)】

 現在ある脱毛の中で、最も安全でお肌に負担をかけない方法です

広範囲の照射でスピーディーな上に痛みがほとんどない!
光は黒いもの(むだ毛)にだけ反応するため、お肌にダメージを与えることなく、光エネルギーにより毛の再生をなくします。

IMG_0016

《メリット》
○表面に出ていない毛も脱毛できるので毛をわざわざのばさなくても脱毛できる
○一回の照射で広範囲の脱毛が可能なためスピーディーで短時間で処理ができる
○処理時間が早いため、料金が低価格
○ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べ、痛みが少ない
○ニードル脱毛やレーザー脱毛に比べ、皮膚へのダメージが少ない

《デメリット》
×金髪は脱毛できない
×うぶ毛の脱毛は時間がかかる

【レーザー脱毛】

 医師免許を取得しているドクター本人のみ施術可能な方法です

威力は強いけど照射面積が狭いレーザー脱毛

《メリット》
○毛をのばしておく必要がない
○光脱毛よりは高いがニードル脱毛と比べると値段は安い
○ニードル脱毛と比べると痛みは少ない

《デメリット》
×うぶ毛や金髪は脱毛できない
×やけどなどのトラブルがおこりやすい
×光脱毛に比べると一度に広範囲の処理ができないため、時間がかかり値段も高くなる

【ニードル脱毛】

 1本1本の施術なので時間がかかるニードル脱毛

《メリット》
○うぶ毛や金髪の脱毛も可能

《デメリット》
×毛をのばしておかないと施術ができない
×1本1本の施術なので時間がかかる
×費用も時間に比例するのでかなりの高額になる(ワキで30万~50万前後)
×脱毛の中で刺激が強く最も激痛が伴う
×針がコーティングされていないため電気を流す時に針が皮膚に触れると皮膚の炎症や色素沈着を起こす可能性がある